平成31年1月30日(水)現在のインフルエンザ発生状況について

 1月30日(水)現在のインフルエンザの発生状況です。
 先週は21日(月)〜25日(金)の間に3名の児童がインフルエンザA型でお休みしました。
 今週(28日〜)に入って毎日インフルエンザA型の発生があります。
        《28日2名:2年生・5年生 29日:6年生1名 30日:2年生1名》
 感染が増えてきた一因として ・空気の乾燥でのどや鼻の粘膜からウイルスが入り込む。
               ・気温の寒暖差が大きく免疫力が低下する。    などが考えられます。
 対策として 『ウイルスを体に入れない→手洗い・うがい・水を多めに飲む・マスク・不要な外出をしない』
 『免疫力を下げない→規則正しい生活リズムで睡眠不足をしない・栄養をしっかり取る・運動で体温をあげる、
 保温する』ことが大切です。流行させないことで、毎年死亡者がでるインフルエンザ脳症や重症者の発生を     
 おさえることができます。これ以上の流行がないように、一人一人が感染予防を心がけていきましょう。